// // //

Overseas

Overseas

マニラのウェットマーケットに行ってきたよ【Farmers Market Cubao】

今回はマニラにあるウェットマーケットの紹介です。紹介するウェットマーケットは「Farmers Market Cubao」と言いメトロマニラのQuezon市にあります。約40年の歴史を誇り、新鮮な海鮮物がリーズナブルは価格で買えることで有名な市場ですが、海鮮物だけでなく、果物、野菜、肉、調味料やその他日用品なども幅広く販売されています。フィリピンにある市場としては非常に清潔で、売り子のみなさんも非常に愛想よくフレンドリーでとても良い印象を持ちました。
Overseas

マニラのコンドミニアム、レンタル事情紹介【BGC】【フィリピン】

マニラにあるBGC(Bonifacio Global City)のコンドミニアムのレンタル事情について紹介していきたいと思います。会社でいつも使っている現地の不動産屋さんにBGCにある1ベットルーム(単身赴任の場合)と2ベットルーム(家内と二人で住む)をリストアップしてもらい合計6ユニット(1ベット2ユニット、2ベット4ユニット)拝見してきました。本記事はその時のレポートです。
2019.09.21
Overseas

マレーシア運転免許書き換え事情【2019年8月現在】

マレーシアで外国の運転免許をマレーシアの運転免許に書き換える業務が2018年10月2日付けの通知より中断して、はや10ヶ月以上が経ちました。 この処置の直接の原因は公務員を巻き込んだ大掛かりな不正免許取得・書き換えだと言われていますが、多くの日本人にとっては関係なく、全く迷惑な話です。しかし、住まわせていただき、仕事させていただいている外国人たる我々日本人としては、従わざるを得ないですね。
スポンサーリンク
Overseas

マニラのBGCにあるちょっと変わった庶民派ショッピングモール【Market! Market!】に行ってきたよ

フィリピンで最も先進的な街であるとか、フィリピンなのにフィリピンらしく無い街とか、家族帯同者に最も人気のある街とか、いろいろな言われ方をしているフィリピンのマニラにあるBGC(Bonifacio Global City)ですが、そのBGCに住む駐在員のぼくが、BGCにあるちょっと変わったショッピングモール【Market! Market!】に行ってきましたので、レポートしますね。
Overseas

マニラの首都圏鉄道MRT-3号線に乗ってみたよ【新イエローライン】

今回はマニラにある鉄道のMRT-3号線に乗ってきたので、その紹介をします。MRT-3号線は正式名称はマニラ・メトロレール・トランジット・システム3号線(Manila Metro Rail Transit System (MRT))と言い、マニラに3つある首都圏鉄道(他はLRT-1とLRT-2)のうちの1つです。形式的には「Rapid Transit」と言われる鉄道形式で、1999年から本格営業を開始しています。
2019.08.18
Overseas

【アヤラ・センター・マカティー】ショッピングモールに行ってきた【マニラの中心部】

アヤラ・センター・マカティーはマニラの中心部マカティーにある巨大ショッピングモール群です。SM ストアー (The SM Store)、グロリエッタ (Glorietta)、ランドマーク (The Landmark)、グリーンベルトモール(Greenbelt)の4つのショッピングモールからなり、SMマカティーはマニラLRT3のアヤラ駅に連絡橋で繋がっています。これらのショッピングモールのうち、グロリエッタとグリーンベルトはフィリピン最大の財閥(コングロマリット)で、マカティー地区を開発したアヤラコーポレーションに属するアヤラモールにより運営されています。
2019.08.26
Overseas

マニラのムエタイジム【Elite Boxing and Muay Thai Gym】に行ってきたよ

マニラの中心部マカティにあるボクシングとムエタイのジム「Elite Boxing and Muay Thai Gym」を紹介します。このジムはマニラに3箇所のジムを持っており、今回紹介するのはその中の「Elite Boxing and Muay Thai Gym Legaspi Village Makati」です。ここ以外にもOrtigasとEastwood(One Orchard)のジムがあり、近日BGC(Bonifacio Global City)にもジムをオープンする予定とのことです。
2019.08.26
Overseas

マニラに来て1週間の新米駐在員がマニラの第一印象について語るよ。【マニラは初めてだけど、東南アジア赴任経験は25年】

2019年8月1日付けで8回目の転勤(全て国境を跨いでいる)を命ぜられてバンコクを離れマニラ赴任して、早くも1週間が経ちました。ぼくはこれまで、マレーシアを皮切りに、シンガポール、インドネシア、タイと合計25年ほど海外赴任を続けてきました。毎回思うのですが、赴任直後は新鮮だった印象も、時が経過するにつれて日常化し、さらに赴任が長期化すると、生まれた時からその国にいるような錯覚に陥ったりして、常識そのものが変形してしまいます。
2019.08.26
Overseas

中華系マレーシア人の日常生活を住環境を中心に紹介するよ。

今回はマレーシアに住んでいても、なかなか窺い知れない現地の人々の生活を住環境を中心にご紹介しようと思います。ご紹介する住宅地はクアラルンプール近郊(実際はセランゴール州の一部)の高級住宅地と言われているバンダーウタマです。
2019.08.26
Overseas

ロンポージムを紹介するよ。【バンコクの本格的ムエタイジム:日本人経営】

ムエタイ(タイでの発音はムゥェイタイ?)は今では世界的な注目と人気を集め、世界各国から腕自慢の若者たちが本場のタイでプロとして一旗揚げようと、バンコクのムエタイジムの紹介記事です。 最近では、健康管理や運動不足解消のため、ムエタイを行う会社員も増えています。 今回はそんな人たちが汗を流すのに最適なバンコクの都心にあり、つい最近改修を行い、広く綺麗になったロンポームエタイジムを紹介しますね。
2019.08.26
スポンサーリンク