// // //

マニラのムエタイジム【Elite Boxing and Muay Thai Gym】に行ってきたよ

Elite_gym_00R Overseas
Elite_gym_00R
この記事は約5分で読めます。

マニラの中心部マカティにあるボクシングとムエタイのジム「Elite Boxing and Muay Thai Gym」を紹介します。このジムはマニラに3箇所のジムを持っており、今回紹介するのはその中の「Elite Boxing and Muay Thai Gym Legaspi Village Makati」です。ここ以外にもOrtigasとEastwood(One Orchard)のジムがあり、近日BGC(Bonifacio Global City)にもジムをオープンする予定とのことです。

本場のタイと異なり、フィリピンのジムではBoxingのみ、もしくはとってつけたようにムエタイをやっているところが多いようですが、このジムはムエタイにも力を入れており、私観ですが、ボクシングとムエタイ半々か少しムエタイが多いかなとった感じです。

また、今回このジムをマカティーにあるムエタイジムをしてオススメしています。同地区にはボクシングジムは他にも数件あり、ボクシングであれば、他のジムの方が良いかもしれません。この周辺のジムに体験入学したり、ムエタイをしている知人からの情報により、オススメさせていただいています。もちろんぼくもこのジムに通っています。

スポンサーリンク

Elite Boxong and Muay Thai Gymへの行き方

LINK:Elite Boxing and Muay Thai Gym

みゆきメダカ
みゆきメダカ

上のリンクはこのジムのホームページ(英語)だよ。このジムに行くのに適当な公共交通機関は残念ながら無いんだ。通常なら、タクシーになるんだけれど、マニラのタクシーの評判は良くないので、Grabがお勧めだね。Grabの登録がまだの人は、以下のぼくのGrabに関する別記事へのリンクからアクセスして、Grabに登録してみてくださいね。記事はバンコクをベースに書いているけど、登録方法は同じだよ。

Elite_gym_01
Elite_gym_01
みゆきメダカ
みゆきメダカ

車を降りて辺りを見回すと、まず目につくのが上の写真のジムの看板だよ。だけど入口はかなり向かって左側にあるんだ。看板の前から歩道を左に進むと、看板が取り付けられている外壁と同じ緑色の外壁の部分があるのだ。(下の写真のところだよ。)そこから中に入ると、左側に守衛のガードマンがいるけど、何も行ってこないから構わず入って、少し進むと右側にエレベーターがあるからそれで5階に上がろう。

Elite_gym_02
Elite_gym_02
みゆきメダカ
みゆきメダカ

エレベーターを5階で降りたら、右側に行こう。途中で細い廊下になるけど、ずんずん行った突き当たりの左側が目的地のジムだよ。多分エレベーターを降りれば、ミット打ちの音が聞こえるからわかるはずだよ。

Elite_gym_03
Elite_gym_03
みゆきメダカ
みゆきメダカ

通路の突き当たりの左側が上の写真だよ。ここがジムの受付だね。

スポンサーリンク

Elite Boxong and Muay Thai Gymの概要

  • 名称:Elite Boxing and Muay Thai Gym Legaspi Vilage Makati
  • 住所:5th Floor Planters Products Building Esteban St. corner VA Rufino. 109 Esteban. Legazpi Vilage Makati, Metro Manila
  • 電話番号:+63 916 588 8112
  • 営業時間帯:6:30 AM to 22:00
  • 登録料:2500 ペソ (登録料はとのブランチと共有できます。)
  • 受講料(12回分):3900 ペソ (ムエタイの場合、ただし、12回まで、前回の支払いから1ヶ月経過、もしくは12回受講のどちらかが来ると、この料金を払わなければいけない。)

LINK: Grabを使おう。【アプリの登録の仕方も丁寧に解説】

Elite_gym_04
Elite_gym_04
みゆきメダカ
みゆきメダカ

天井高の高い空間に、リングが1つ設置させていて、奥には男女に分けられたトイレとシャワーがあるよ。ロッカーは無く、荷物はみんな棚の上に置いていて、盗難が心配だったけれど、問題になっていないようなので、ジム内での規律はちゃんと保たれているのかもしれないね。エアコンの空調はないけれど、壁付きの大型扇風機が何台も回っているので、それほど温度は気にならないね。ただ、あまり場所に余裕がないためか、筋トレ用のマシーンはほとんどないので、筋トレに興味がある方は、ちょっとがっかりかもしれないね。理想を言えば、予算が許すのであればこのジムはムエタイ専用と考えて、筋トレ用には、別にフィットネスジムに通われることオススメするよ。また、トレーナーの先生とのスパーリングには、別途料金がかかるんだ。

スポンサーリンク

まとめ

Elite_gym_05
Elite_gym_05

マニラの中心部でのムエタイを学べるボクシングジムの紹介でした。やはり、バンコクのジムに比べると、格闘技というよりはかなりエクササイズの振った内容のジムになっています。それは練習時に上着を必ず着なければいけません。また、フィリピンの英雄で、貧しい農民の子供から、努力してボクシングの6階級の王者につき、現在上院議員も務めている「マニー・パッキャオ」の息子さんもお供を連れて練習に来ていました。(このジムを紹介してくれた知人に教えてもらいました。)上の写真の左側の白いシャツを着ている人がその人です。
日本からムエタイの修行のためにマニラに来られることはハイと思います。マニラの駐在員の皆さん、健康のため、ムエタイで汗を流してみませんか。
それでは、皆さん、最後までお付き合いありがとうございました。さようなら。

コメント